伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景



伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景



伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景

駐車場に車を止めたら入口で入場料大人500円を払って

中へ入ります。各場所にボランティアの方がいて丁寧に説明してくれます。

入口から少し歩くと売店のあるエリアに。この時点ですでに絶景、

こんな絵にかいたような高原、何年ぶりに来たでしょうか?

ここではラーメンなどの軽食も用意、飲み物もここにしか売っていないので

ハイキング予定の人はここで買っていくことをお勧めします。

準備ができたらシャトルバスに乗車して山頂方面に向かいます。

伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景
伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景

シャトルバスは山頂まであと少し!というところに到着。

バスを降りると広がる爽快なパノラマビュー。

すすき野原を見なくてもここに来ただけでも価値があったと思うほどの絶景。

ここでもボランティアの方から遠くに見える島の名前、山の名前、

このすすき野原は箱根の仙石原の6倍の大きさがあること、

地元の方々の努力でこの場所が守られていることなどなど、

一通りの説明を受けます。ちなみにシャトルバスはこの場所と売店エリアを

行き来しているのでご高齢の方、足の悪い方などもこの絶景を楽しむこともできます。

すすき野原のハイキングコースはここから下りますがひとまず絶景ポイントをめざします。

伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景

階段を上ること15分ほどで山頂に着くそうですが、今回は時間がなかったため、

山頂まではいかずにその途中にある絶景ポイントへ。

登ること5分から10分ほどで着きます。途中振り返るたびに美しい絶景が目に飛び込みます。

伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景

そして絶景ポイントへ、山の淵まで行くと空中に立っているかのような気分。

西伊豆から、稲取温泉の繁華街、風車がそびえ立つ天木の山々、

これぞパノラマビュー、写真や言葉では良いあらわないほどの絶景です。

伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景
伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景

絶景ポイントを堪能したらいよいよ、すすき野原のハイキングコースへ!

シャトルバスに乗り込んだ売店のあるエリアまで徒歩で約45分。

初めのうちは眼下に広がる絶景を眺めながら進みます。先に延々と続く細い下り坂も絵になります。

途中にはスタンプコーナーもあるのでスタンプを押しながら進むのも楽しみの一つ。

4つ以上集めると素敵なプレゼントがもらえます!

伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景

陽の光を浴びて黄金に輝いたり透明に透き通って見えたり、

場所や光の具合で様々な表情を見せてくれるすすき達。

ファンタジーの世界に飛び込んでしまったかのような優しい景色。

陽が陰って暗くなった時も、暗い空を背景にすすきが光る、

現実世界とは思えないような不思議な景色も目にすることができました。

伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景




伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景

途中、すすきのほぼない森林のような道も通りつつ、

ひたすらに進むとまた美しいすすきの原のエリアにたどり着きます。

伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景

そして最後にたどり着いたのが海のガイドブックライターが一番好きだった場所、芝原湿原エリア

伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景

密集したすすきにちょうど西日がきれいに当り、まるで天国のようでした。

伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景 伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景

今まですすき野原と言えば仙石原!というイメージがありました。

伊豆稲取の細野高原、正直沢山の人には教えたくないと思うほど本当に素敵な場所でした、

絵にかいたような高原、天空の絶景、黄金のすすき・・・

今年の営業もあと少し、間に合う方は是非足を運んでください!

特におすすめなのは夕方の時間帯だそうです。

伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景

車でのアクセスは下田、河津方面からは135号線で

今井浜海岸を通り過ぎ写真上左のふたつぼつりの看板のある箇所を左折

もしくは写真下左のウルトラ生ジュースが目印のオレンヂセンター

を過ぎて左折。下田方面からは写真下のオレンヂセンターの方が手前に

あるがふたつぼつりの看板のある箇所からの方が3分ほど早い。

左折したあとはずっと道なりに進む。途中本当にこの道でいいのか?

と心配になってきたあたりでちゃんと看板が出てきます。

行きと帰りは違う道になるが案内のボランティアの方がいるので安心。

最後の方はかなり細い山道になるので気を付けて運転してください。

車は第2駐車場に止めて入場料を払う仕組みに。

カーナビは伊豆ライトハウスで設定すると◎!

伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景 期間 アクセス 分かりやすく 行き方 車 バス タクシー










下田おすすめビーチ

多々戸ビーチ

田牛海水浴場 下田ビーチ






下田、伊豆、河津町、天城、おすすめホテル

下田東急ホテル

シーシェル 白浜



オススメスポット



田牛サンドスキー 伊豆アクティビティ

下田 鍋田浜 sup 伊豆アクティビティ



線





伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景 期間 アクセス 行き方 車 バス タクシー

〒413-0411 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取3150-3 
   すすきイベント期間/2018年10/10(水)~11/9(金)
入山料/大人  町外者 600円 無料 町民 200円 無料
    小人(小学生以下) 無料
駐車場/100台 イベント中は第二駐車場のみ駐車可。その先へは車で進めません。
※狭い道路及び会場に大型車用の駐車場がないことにより、
11名乗り以上の大型車・バスの受け入れはできません。 トイレ/あり
HP/http://www.e-izu.org/site_susuki/index.html




伊豆 稲取 細野高原 すすき野原 ススキの原 穴場 写真 絶景 期間 アクセス 分かりやすく 行き方 車 バス タクシー

〒413-0411 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取3150-3 
アクセスHP/http://www.e-izu.org/site_susuki/access.html

<電車>
最寄り駅 伊豆急行線「伊豆稲取駅」
東京駅から特急伊豆の踊子→伊豆稲取駅下車 所要2時間12分
または東京駅→東海道新幹線→熱海駅→伊東線乗り換え→伊東駅
伊豆急行線乗り換え→伊豆稲取駅
<バス>
・イベント期間中の土休日のみ、伊豆稲取駅前から稲取細野高原行きの路線バス(有料)運行。(約30分)
 路線バス 土休日のみ/雨天運休)
伊豆稲取駅より細野高原行き路線バス運行(片道約30分) 往復割引券:1,000円(通常1,180円)
※小学生は半額
< 車 >
※カーナビは伊豆フライトハウスで設定!!

新東名高速道路「沼津岡宮IC」から長泉JCT経由、
縦貫道終点「大平IC」下車→天城峠経由ループ橋→
国道135号線へ出たら左折→「稲取温泉入口看板」より車で約15分。

熱海方面から国道135号線→「稲取温泉入口看板」より車で約15分。
<タクシー >
伊豆急行線「伊豆稲取駅」から約15分 約1,800円





top



線

線